読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うまくいく時ばっかじゃない!気持ちの切り替え方法

私は大学生の時まで気持ちの切り替え方は、友達とのおしゃべりとショッピングでした。今は結婚もしてお金だって夫婦二人のお金。しかも、社会人になってうまくいかないことの方が多くなってきて、ショッピングばっかりはできない状況…

そんな時にただその場から逃げているだけじゃダメだな、自分が変わらないとと思うことがありました。それから少しずつ本を読ん読んだり他の人はどんなコントロールするんだろうって思うようになりました。あなたはどんな風に気持ちの切り替えしていますか?

本を読んで新しい考え方や基本に立ち返るのも1つの方法だと思います!

 

 

『何をしてもうまくいく人のシンプルな習慣』

f:id:asami_m_0822:20170320164844j:image

50万部突破のベスト&ロングセラーと帯に書かれていました。

内容は8章構成になっていて81項目書かれています。

    1章  自分の人生に責任をもつ

    2章  ポジティブに考える

    3章  目標を定める

    4章  行動を起こす

    5章  人との関わりを築く

    6章  毎日を楽しむ

    7章  夢を実現する

    8章  より大きな成功を目指す

 

私は1章が1番はっ!としました。

「自分のいる環境と自分自身を受け入れる」「変えられないものは受け入れる」は確かにそうだな…と。でもなかなかここができなくて躓くことが多いな、私。と率直に思いました。

 

うまくいくヒントが各項目に書かれていて項目タイトルとヒントを読むだけでも気付きになります。

 

当たり前のことだけど、できていないことやこれなら私もすぐできそうというものばかり書かれていて、何か気持ちが落ち込んだ時、最近うまくいかないなと思った時、ちょっとマイナス気分の時に手にとると気持ちを切り替えられるきっかけになる本だと思います!

伝える技術 言いたいことが伝わらないと意味がない

営業職になってからプレゼン、商談資料、報告書…ととにかく人に伝える機会が多くなり、正確にわかりやすく伝えることの難しさを感じております。自分の意志や思いがあってもそれがうまく伝わらなきゃ、やりたいこともやらない!やる気と気合いで頑張りますじゃダメなんです…

就活中の学生さんや営業じゃなくても仕事をしている人はみんな必要なスキルかなと思います!だって自分のやりたい仕事、どんな人間であるのか、こんなこと考えているんだという熱い思いちゃんと伝えたいですよね?

 

グロービスに通う先輩社員から薦められた本です。

以下私の感想です。

 

外資系コンサルの資料作成術』

f:id:asami_m_0822:20170320143527j:image

https://www.amazon.co.jp/外資系コンサルの資料作成術-短時間で強烈な説得力を生み出すフレームワーク-森-秀明/dp/447802572X

 

①ただ知っている情報を伝えるのではなく、論理的に伝えることが大切

      証拠 : ○○がある

      主張 : だから△△だ

      保証 : なぜならば××だからだ

を基本にして資料作成して行くとムダなく必要な情報を正確に伝えられる。日々の訓練で身につくと思うし、資料作成だけでなく会話も同じなので意識していきたいな…

 

②資料は12パターンの見せ方で簡単にわかりやすく表現できる

論理パターンで資料の見せ方の型があって、事例とと共に説明があるのでわかりやすい!今まで資料をうまくまとめられず困っている方必見!

 

③資料はコミュニケーションを促進するための刺激物にすぎない

これは読んでてはっ!としました。キレイな資料を作って読み上げるだけの報告なんて相手からしたらいらないですよね。見ればわかるんだから。目的が資料作りになってしまっていて相手の立場に立てていなかったことに反省。

 

④「思いついたアイディア書き→イメージを膨らませる→資料作成」ステップを踏んで整理することが大切

急いでいると直ぐパソコンに向かっていきなりキレイな資料を作ろうとしていましますがそれはやっぱり違うんだなと改めて思いました。理由もしっかり書いてあるのですっと内容も入ってきます。

 

150ページの読みやすい本です!是非おためしくださいませ!